人間関係が苦手でもお金を稼ぎ幸せになる!

自分の長所を知る!新しい自分を見つける!

人付き合いが苦痛な人は強みで勝負すると人生が上手くいく!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

人付き合いが苦痛な人は強みで勝負すると必ず上手くいく。

あなたは強みで勝負できていますか?

強みや長所で勝負できるようになると、人生があっという間に好転します。

弱点ばかりが気になって、自信がどんどんなくなる人生とは大違いです。

人間関係もどんどんよくなります。

  • 自分に強みなんてない
  • 自信も持てない

でも、大丈夫です。

強みを見つける手段と強みを生かす方法をここで紹介します。

スポンサーリンク

なぜ人付き合いが苦痛なのか?

人付き合いが苦痛になった原因というのは人それぞれありますが、全てに共通しているのは原因があるということです。

  • 小学生時代からあまり友達とつるまなかった。
  • 社会人になって、人間関係の悪いところに入ってしまった。
  • 人と一緒にいるのが疲れるようになってしまった。
  • 人間関係を築きたくなくなるような出来事が起こった。

など数を挙げればキリがありませんが、人付き合いが苦手な人には何らかのきっかけがあります。

それがきっかけとなって、人付き合いが苦痛になってしまっているわけですが、過去は変えられません。

では、そんな人付き合いが苦手な人はどうすれば、上手くいくのでしょうか?

人付き合いが苦痛という現状を脱出するには「強み」

人付き合いが苦痛という場合、その現状を脱出させるのは強みです。

自信のある分野やよく知っている分野なら、ある程度話すことができますが、そうじゃない分野だと話すことができないし、楽しくありません。

仕事場でもそうです。

苦手な分野で仕事をしていると、どんどん自信がなくなっていって、活力や元気が無くなっていってしまいます。

しかし、仕事で成功を収めていくと、どんどん自信が深まっていきますよね。

自信がある分野で勝負することができれば、人間関係構築も上手くいくんです。

強みがどこにあるかによって、相手との接し方が違ってきます。

  • 人と話すことは苦手だけど、文章作成能力はある→メールやチャット中心
  • 飲み会の場が苦手だが、オフィシャルな場は得意→飲み会にはいかない

自分が苦手だと思う場には徹底的に行かないというのがポイントです。

苦手な場に行ってしまうと、それは苦痛でしかありません。

自分が得意な場所を選んで、そこで戦っていくのが大事なんです。

「私にはいいところがありません」が本当に多い

ですが、強みを自分でわかっている人は実際ほとんどいません。

強みがあるにも関わらず、「私にはいいところがない」と思っている人がかなり多いんです。

それは本当にもったいない!

強みで勝負できないと人付き合いだけでなく、仕事内容にも影響してきてしまいます。

全てにおいて、いいようにならないんです。

なので、まずは強みを自分で宣言できるようになりましょう!

そして、その強みで勝負していきましょう!

人付き合いに活かす!自分の強みを診断する方法

では、自分の強みをどうやって振り返っていくのかですが、客観的に自分の強みを診断してくれるツールに頼るのもかなり有効です。

その結果とともに、自分のこれまでを振り返っていくことが大切。

それによって、何が好きで、何が得意なのかが見えてきますよ!

リクナビNEXTのグッドポイント診断

強み・長所を診断するツールとして、有効なのがリクナビNEXTグッドポイント診断です。

自分の強みを分析してくれるツールなんですが、無料登録するだけで診断することができます。

有料のものだともっと質のいいものがあります。

ただ、お金が掛からない範囲ではこのグッドポイント診断が一番内容が濃く、オススメです。

実際に私が診断した結果を載せた記事もあるので、よかったら見てみてください!

【グッドポイント診断の結果は以下の記事から】

生き方を変える!?長所を知れる自己診断ツールをやってみた!!

ストレングス・ファインダー

ストレングスファインダーは本とウェブ診断がセットになっているツールで、本を購入した時についてくるアクセスコードを使って、自分の強みを診断します。

この診断のいいところはかなり細かく診断してくれるところです。

自分の診断結果が本に詳しく説明されてます。(全ての診断結果が本に書かれていて、自分に該当するところを読んでいくことになります)

ネットでできる診断の中では最も詳細に自分の強みを導き出してくれます。

お金は掛かりますが、本格的に診断したい方はオススメのサービスです。

私の診断結果を載せた記事は以下にあります(リクナビNEXTグッドポイント診断と同じ記事です)

【ストレングス・ファインダーの診断結果は以下から】

生き方を変える!?長所を知れる自己診断ツールをやってみた!!

強みで勝負すれば、苦痛な人付き合いが上手くいく!

強みで勝負すれば、人付き合いも上手くいくようになり、生き方が変わっていきます。

常に自分の弱みに目を向けてると、何もできない自分に自信が持てないようになりますし、自信がない状態でずっといると、どんどん元気がなくなります。

元気がなくなって落ち込んでいる人に人はなかなか近づいてくれません。

強みで勝負すれば、自信が持てるようになり、どんどん元気になっていきます。

そうするとのには、人は寄ってきます。

絶対に強みで勝負すべきなんです!

弱点に目を向けない

なので、自分の弱点に目を向けることをやめましょう。

自分の強みを最大限生かすことに集中しましょう。

長所を存分に生かして、自分の得意分野で勝負しましょう。

得意分野で勝負して、自信をどんどんつけていって、長所をどんどん伸ばしていく。

伸ばした長所を自分で理解して、そこを生かすように普段から生活していく。

それによって、自分の長所に触れる機会がどんどん増えていくので、いい循環が生まれてきます。

活躍できる場面が増えます。

弱点に目を向けると自信がどんどんなくなっていきますので、とにかく強みを生かしてください!

人付き合い=苦痛は人生を狂わす

人付き合いが苦痛であることは人生を狂わします。

今、我慢しているんだったら、今後大きな問題になってくるかもしれません。

病気になる人もいます。

私の場合は一人で稼ぐ道を選びました。

もともと働いてはいましたが、人付き合いが苦痛だったんですね。

仕事を選ぶときも人付き合いが多い仕事かそうじゃないかは考えないといけません。

  • 大人数が苦痛な人は少人数で働ける職場を選ぶ
  • 一人で働く道を選ぶ

など、人付き合いを避ける方法はあります。

私はWEB系で収入を得ていますが、人との交流はほとんどありません。

ブログなどを通じて、コメントをいただくことはありますが、それぐらいです。

あなたは人付き合いの苦痛をどのように解消したいですか?

  • 人と苦痛なく、話せるようになりたい。
  • 人との関係を極力少なくしたい。

いろいろあるとは思いますが、まずは自分の進むべき道のりをしっかり決めることが大切です。

人付き合いが苦痛の場合、一人で稼ぐ手段も持っておく

会社の人間関係で、疲弊している場合は一人で稼ぐ手段も持っておくのがいいでしょう。

即退職して、フリーランスとして生きていく手もありますが、それだと私のように収入が一気にゼロになってしまいます。

その後、私はWEBで頑張りつつ、アルバイトをしてましたが、その生活だとリスクは大きいです。

そこまでして、会社を辞めたいと思っているなら、その手段もありますが、まずは一人で稼ぐ手段も持っておくことが大切。

  • ブログ
  • 動画投稿
  • 電子書籍
  • ハンドメイド・イラスト販売

など、いろんな方法があります。

稼ぎ方の詳細は以下の記事にありますので、参考にしてみてください!

まとめ:人付き合いが苦痛な今を変えよう!

人付き合いが苦痛な人は相手からのいい反応をもらえなかったり、自分に自信がなかったりして、どんどん人付き合いが少なくなっていき、さらに人付き合いが苦痛になっていきます。

自分の強みを見つけて、それに合わせた行動を最優先して取るようにしましょう!

  • 一人で目標を立てて、黙々とやるのが得意な人は資格などを取って、人に褒めてもらう。
  • 強みに即した生き方をし、人付き合いは後回し。自分に合わせた人付き合いをする。

人付き合いが苦痛な人は苦痛ポイントを避けて、強みで勝負していって、人生を大きく変えていきましょう。

さぁ、強みを生かして人付き合いを上手くやり過ごそう!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© コミュ力ゼロ人間でも人生謳歌! , 2018 All Rights Reserved.