人間関係が苦手でもお金を稼ぎ幸せになる!

自分の長所を知る!新しい自分を見つける!

年収が低くて生活できない人が一人で収入を年100万円上げる方法!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

年収が低くて、生活するのが大変・・・

このままでは生活なんてできない。

そんな悩みを抱えているあなたが年間100万円の収入アップを成し遂げる方法を今回はまとめました。

お金が足りないと思っているのなら、今すぐにでも実行しておきたいものばかりで、簡単にできます。

最初の登録作業は10分ほどでできて、副収入を目指す方は見逃せません。

ぜひ、チャレンジしてみてください!

 

スポンサーリンク

年収が低くて生活できない人は今すぐ生活を変えるべき!

今の会社の給料が低すぎて、生活ができないという人は今すぐ行動を起こさないととんでもないことになってしまうかもしれません。

今すぐに生活を変えるべきです。

でも、「会社をやめろ!」とかを言うつもりはなくて、普段の生活の時間を少し変えていくだけで、収入は大きく変わっていくんです。

その小さな積み重ねが大きな成果を生みます。

今はネットの力が発達してきたので、その力を上手く使えば、かなり稼げるんです。

  • 芸能人のスキャンダルを調べていた時間をお金を稼ぐ時間に変える
  • 何の目的もないネットサーフィンの時間で、在宅ワークを始める

など、細かい時間の使い方を見直していけば、生活が苦しい状態は脱出できます。

生活が苦しいのであれば、時間の使い方を変えて、生活をにも楽にしてみませんか?

そのための方法はこの記事で詳しく紹介しています。

 

まずは年収100万円上げる!

年収を100万円上げるには月に8万円〜9万円の収入を継続的に上げていく必要があります。

ただ、今すぐそれだけの収入を上げていくのではなく、1年トータルで100万円を目指していくのが大切。

最初の1ヶ月で1万円しか稼げなかったとしてもめげてはいけません。

最初は作業にも慣れず、1つの仕事をしていくだけでも大変です。

 

半年後月に10万円を目指そう!

お小遣い稼ぎを始めて、すぐに10万円とかを稼げるわけではありません。

最初は作業に慣れていないのもあって、なかなか作業が捗らないもの。

それは仕方がありません。

最初の1ヶ月・2ヶ月は少しの収入になってしまうかもしれませんが、徐々に作業スピードを上げていけば、だんだん収入が上がっていきます。

やっぱり、多少の慣れは必要なんですよね。

なので、だんだん収入を上げていって、半年後ぐらいに月10万円。

年間で100万円稼ぐというのを目標にしてみてください!

 

年間で100万円稼ぐなんて可能?→年収アップは可能です

年間で100万円稼ぐというのは一見難しく聞こえるかもしれませんが、可能です。

ただ、そのためにはコツとテクニックと知識が必要。

逆にその3つをしっかり知って、作業していくことによって、お金を増やすことができます。

初期費用も掛かりませんし、投資などをしていきたい場合は自分で稼いだお金を使えばいいだけです。

会社やアルバイトなどで稼いだお金はそのままで、それ以外の収入でしっかりと稼いでいく。

これがこの記事の考え方です。

では、具体的にどのような方法があるのでしょうか?

やり方も踏まえながら、解説していきたいと思います!

 

低い年収で生活できない人が収入を上げる全手順

では、早速その手順を紹介していきます。

まずは収入を得る経験をどんどん積んでいきましょう!

 

まずは絶対に必要な3サイトに登録

在宅収入を上げるにはいろんな方法を知っておく必要があるんですが、まず最初にサイトに登録しておくことが大切。

稼ぐにはサイトが絶対に必要です。

ここではまず最初に登録しておきたいものを3つに絞りました。

  1. VOB
  2. クラウドワークス
  3. モッピー

この3つです。

1つのサイト10分も掛からず、登録できますので、サクッと登録してみてください。

 

VOBを使う

登録作業が終わったら、まずはVOBを使っていきます。

VOBは治験に参加できるサイトで、一気に10万円〜20万円ほどの金額をゲットすることができます。

なので、お金が足りない人にはものすごくオススメです。

VOBに登録したら、「モニターを探す」というところをクリックすると募集している治験の一覧が出てきます。

その中から、条件に合うものや協力費的にいいなぁと思うものに申し込んでいきます。

「ネット受付はこちら」というところから入って、その後の質問に答えていけば、申し込みは完了。

ネットから簡単に申し込みできます。

もし、VOBにいい案件がなかった場合は登録サイトが1つ増えてしまいますが、JCVN治験ボランティアから探す方法もあります。

まずは申し込んでみることが大切なので、いい治験を探して、申し込んでみてください!

※ 治験の案件は数日経つと追加されるので、いいものがなかったら、数日後にもう一度見てみるのも手です。

 

クラウドワークスを使う

治験への申し込みが終わったら、クラウドワークスで、在宅ワークを行なっていきましょう。

登録したら、仕事を探して、簡単そうなものから徐々に仕事をしていきましょう。

正直、最初はやり方もよくわからず、戸惑うかと思いますが、だんだん慣れてきます。

とにかく、仕事を探してやってみるしかないという他ないので、まずは1つチャレンジしてみてください!

クラウドワークスだけで、10万円以上稼いでいる人もいます。

作業に慣れてくれば、可能な額なので、継続することが大切です!

 

ポイントサイトモッピーを実践

ポイントサイトはとてもオススメで、収入というよりお小遣い稼ぎ的な要素が強いです。

在宅収入はクラウドワークスでやって、お小遣い稼ぎはモッピーという感じ。

ただ、お小遣い稼ぎといっても、ポイントサイトの力はバカになりません。

  • 普段しているネットショッピング
  • アンケート
  • ネット銀行などの口座開設

などをポイントサイト経由でやるだけで、お金の入り方は全然違ってきます。

モッピーには本当に様々な案件があるので、サイトに登録したらどんな案件があるのか一度調べてみてください!

 

治験で15万前後・クラウドワークスで月5万円

治験で1回参加して、15万円。

ただ、治験には休薬期間があるので、1年で2回が限界です。

なので、1年で30万円が期待できます。

そして、クラウドワークスでは月5万円を目指して稼ぎましょう!

ポイントサイトは月に1万円ぐらい稼げればいい方なので、年間10万円程度。

これで、約100万円になるので、目的達成!!

なんですが、ある程度稼げるようなった時は他の収入源をやってみてください。

 

まずは3ヶ月間で稼ぐ生活に慣れる!

ここまでの方法で、十分稼げるので、まずはここまでの方法をしっかりすることが大切です。

最初はなかなか慣れませんが、3ヶ月ぐらいで稼ぐ生活に慣れてしまいましょう!

慣れてしまえば、こっちのもので、習慣が身についているので、どんどん稼ぐことができるようになります。

毎日何かしらの仕事をネットでやる。

この生活を続けていけば、必ず収入が増えていきます。

 

ブログを書きたいという人はブログ収益化もオススメ

最後に紹介するのはブログ運営をすることによって、稼ぐという方法です。

ブログ運営のいいところはアクセス数が集まっていれば、継続的な収入になることです。

クラウドワークスの場合は仕事1件で〇〇円という形なので、作業し続けないと、収入は途切れてしまいます。

ブログの場合はアクセス数や成約が収入になるので、それが取れるブログになっていれば、作業をしない日があっても、収入は続きます。

もちろんずっと放置していたら、アクセス数は落ちていってしまいますが、収入が続くのは大きなメリットです。

ブログを書きたいという方はブログでの収益化にもガンガン取り組んでいくといいですよ。

収益化するためのブログ開設手順は以下の記事にまとめてありますので、合わせてどうぞ!

 

まとめ:年収が低くて生活ができない状態を変える!

年収が低くて、生活ができない状態が続くと大変です。

元気なうちはガンガン稼ぐことができますが、体力がなくなってくるとそう簡単にはいきません。

なので、生活ができない状態はすぐに変えていきましょう。

この記事に書いた稼ぎ方を最後にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

  1. 3つのサイトに登録する(VOBクラウドワークスモッピー
  2. VOBで案件を探す
  3. クラウドワークスの仕事をまずは1つやる
  4. モッピーでポイントゲット

年収が低くて生活ができないには別れを告げよう!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© コミュ力ゼロ人間でも人生謳歌! , 2018 All Rights Reserved.