人間関係が苦手でもお金を稼ぎ幸せになる!

自分の長所を知る!新しい自分を見つける!

転職で人間関係をリセットは運?転職によるリセット成功率を上げる方法!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

 

転職することで、人間関係をリセットしたい!

でも、それが成功するかわからない。

そんな状況を変えるためには・・・

というわけで、今回は転職で人間関係をリセットする成功率を上げる方法について考えていきます。

上手く転職して、よりよい人生を歩んでいきましょう。

 

スポンサーリンク

転職で人間関係リセットが成功するかは運である

転職によって、人間関係がリセットできるかどうかははっきり言って「運」です。

自分がいいと思っていたところに就職できたとしても、周りの人間関係がよくないがために、辛い毎日を送っているなんてことはザラです。

なので、結局のところあなたの周りの人がどんな人になのか?あなたと合う人なのかによって、運命が全て決まってしまいます。

そこで、転職を考えるんですが・・・

今の自分の状況が辛かったとしても、転職先でその環境がよくなるとは限りません。

環境がよくなるかもしれませんが、よくならないかもしれません。

転職で人間関係がリセットされるかは運が大きい部分もあります。

でも、転職の成功率を高めるたい!!!

最善策はあるのでしょうか??

 

状況を変えれば・・・だけでは失敗する

多くの人があまり働き方をしっかり考えてないのは少し気になります。

「とりあえず、働ければいいや」

「好きな業種なら、どこでもいい」

なんていう人が多いですが、それぐらいの気持ちだと失敗する可能性が高いのは明白です。

しっかりリサーチすることがものすごく大切です。

「働く場所がない」

なんていう意見もありますが、探せば結構あるんですよ。

大企業は難しいです。

ただ知名度があまりなくても、人を募集しているところは存在します。

数人の職場だってあります。

状況を変えれば何とかなるだと失敗してしまいます。

 

人間関係を上手くリセットしたい!

職場での人間関係をリセットしたい!

と思ってるあなたに向けて。今回は人間関係のリセット成功率を上げる方法をまとめました。

人間関係が原因で転職するのあれば、転職先では円滑な人間関係を築きたいものですよね。

次も失敗したいという人はいないはずです。

転職を成功させると人生がいい方向に大きく変わることも十分に考えられますので、是非いい転職をしましょう!

 

いろんな選択肢がある

転職と一言で言っても、いろんな選択肢があります。

なかなか転職先が決まらないケースもありますが、選択肢が無限です。

私も退職して、現在はフリーとなっていますが、一度退職していろんな情報に触れているうちに、案外選択肢が多いんだなぁと感じました。

上手く転職できるとは限りませんが、「選択肢は結構多いんだ!」と頭の片隅にでも入れておくことはとっても大事です。

視野を広げてくれます。

人間関係が上手くいかなると、どうしても視野が狭くなってしまいますので、常に「選択肢は多い」と言い聞かせてみましょう。

効果がありますよ!

 

転職による人間関係リセットの成功率を上げる方法

では、転職による人間関係リセット成功率を上げる方法をまとめました。

少しでもいい転職を果たすために・・・

やれることはしっかりやっておかないと本当に後悔してしまいます。

 

退職原因をしっかり分析する

職場での人間関係が悪い場合、原因は様々です。

その原因をしっかり分析しなければなりません。

  • 仕事が上手くできず、周りから疎まれてしまった。
  • もともと人間関係を構築するのが苦手なタイプだ
  • 嫌な上司が一人いて、その人と敵対関係になってしまった。

など原因を分析すれば、様々あるはずです。

そこをまずはしっかり分析しましょう。

そして、その分析結果をしっかりと出力しましょう。

紙に書くなり、パソコンに入力した文字を印刷するなりして、出力することによって頭に染み付きます。

頭に染み付くぐらい分析しないと、効果はありません。

人に聞かれてすぐに答えられる、常に分析結果が思い出せるぐらいまで、やると絶大な効果を発揮してくれます!

 

自分自身の性格を真剣に見つめ直す

そして、さらに自分の性格をしっかり見つめ直すことがポイントになります。

人間関係に関して考えると、もともと人間関係構築が難しい人間だったのか、前の職場だけ人間関係が上手くいかなかったのかによっても大きく変わってきます。

そういった点をしっかり見つめ直して、分析していかないといけません。

もともと人間関係が苦手だったなら、どんなタイプの人が苦手なのか?どんなタイプの人なら付き合っていけるのか?など自分自身の人間関係を徹底的に見直していきましょう。

学生時代の人間関係が特に苦手ではなかったという場合は仕事のスピードが遅かったか、仕事が上手くできなかったことが原因で、人間関係が悪化した可能性もあります。

自分の性格や長所短所をしっかり見つめ直しましょう。

そして、もう一つ。

自分を見つめ直すのは客観的でなければなりません。

自分のことは案外自分がわかってなかったりします。

なので、客観的に自分を見つめ直しましょう。

  • 相談できる友達がいる場合は相談する
  • ツールに頼る
  • 相談できる場所に行く

など方法はあります。

そして、自分自身を分析するのに関連して、私が占いに行った時の記事もあります。

→→東京の占いの館に行ってきた時の話。占いは本当に当たるのか?

という記事に占いをしてもらった感想と占いの効果や占ってもらって感じたことをまとめていますので、よかったら合わせてどうぞ!

 

人間関係を第一に転職先に応募する

転職先を探す時に、多くの人は業種を優先して仕事を探すと思います。

どうしてもやりたい事があるのであれば、その方法でもいいんですが、働いて生活できればいい程度なのであれば、人間関係を真っ先に考えて、転職先を考えるのも手です。

例えば、会社の規模など。

数十名規模の会社なら、もしかしたら顔なじみの人とずっと仕事ができるかもしれません。

勤務地も東京以外で働くのであれば、忙しさは減るかもしれません。

仕事内容から探すのではなく、人間関係をまず真っ先に考え、転職先を探していく。

そんなやり方もありです。

 

転職後に同じ失敗を繰り返さないために

転職以外にも選択肢があります。

フリーランスで稼ぐというのも手段の一つです。

選択肢を広く持つためには先入観を持たないことが大切です。

どこの組織にも属さずに稼ぐという人もいます。

様々な情報を仕入れて、自分の知らない世界をどんどん知りましょう。

1畳の部屋に何もモノを置かず、パソコンだけで生活するという猛者なんかもいたりするようです。

意外となんでもできるのが人間です。

私も転職はせず、自力で稼ぎ出すことを決意し、いろんなバイトをしたり、在宅をしたりなんかしていますが、なんとか生きています。

 

人間関係リセットに期待しすぎてはいけない

意外と安易な考えで、「この職場を抜け出せば、絶対マシになる」

と考えて、リサーチをあまりせず、転職を行なってしまう場合があります。

「とりあえず、今のところを抜け出せば、なんとかなるだろう」

という考えでは次に職場で上手くはいきません。

上手くいくように、根気強く策を打つということが大切です。

やれることはめんどくさがらずに、しっかりとやり切る!

考えるのはめんどくさいですが、しっかりそれをやり切る!

それによって、転職後が上手くいく可能性は高くなります。

転職後の人生を幸せにするためにも、人間関係リセットに期待を持ちすぎず、自分自身と向き合って、幸せな転職を成し遂げましょう。

 

まとめ:思い切りよく楽しい人生へ!

今回は転職で人間関係をリセットすることについて、考えてきました。

少しでも転職後の人生を豊かにするために、人間関係を上手くリセットすることは非常に重要です。

次の職場でも同じ失敗を繰り返さないためにも、転職によるリセット成功率を上げる必要があります。

その主な方法として・・・

  • 退職原因をしっかり分析する
  • 自分自身の性格をしっかり見つめ直す(友達に聞く・占いなど)
  • 人間関係を第一に転職先に応募する

があります。

自分自身を振り返るにあたっては、もう何も出てこなくなるまで、しっかり振り返るということが本当に重要です。

苦しい作業ではありますが、転職先でまた人間関係に苦しむことに比べれば、全然楽なはずです。

転職で人間関係をリセットしてよかったと心から思えるように・・・

転職成功率を1%でも上げるためにやって欲しいことをまとめました。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© コミュ力ゼロ人間でも人生謳歌! , 2018 All Rights Reserved.